伏兵、中村友梨香が優勝。高橋尚子の夢おわる、名古屋国際女子マラソン。

北京オリンピックの最終代表選考会を兼ねた名古屋国際女子マラソンは、初マラソンの中村友梨香が混戦から抜け出して優勝。
注目の高橋尚子は、9キロ付近から失速、27位に終わってしまった。
これでQちゃんの北京オリンピックの夢は完全に断たれた。
一方、土佐礼子、野口みずきに続く3人目のオリンピック代表の行方が微妙になった。
大阪で日本人最高の2位に入った森本友と、今回優勝の中村の2人。
森本のほうがわずかにタイムがいいが、中村は優勝。
勝ちっぷりもいい。
中村やや有利と見るが、はたしてどうなるでしょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック