打点王のラミレスを巨人が獲得

 
 今年の打点王で、204安打の新記録をマークしたヤクルトスワローズのアレックス・ラミレスの巨人入りが決まった。
 161km男クルーン(横浜)、最多勝投手グライシンガー(ヤクルト)に続いての大型補強。
 谷(元オリックス)、小笠原(元日本ハム)から、フリーエージェント選手は総取り状態の巨人。
 今年も、福留(中日)獲得目指したが、大リーグ入りで断念。かわりにラミレスかあ。
 もういい加減にしてほしいよ。
 中日から福留、広島から黒田と新井、ヤクルトからグライシンガーとラミレスが抜けて、相当な戦力ダウンは避けられない。
 一方、巨人は、押さえを含めた投手陣が充実。
 打線も、各チームのクリーンアップクラスが勢ぞろい。
 セントラル・リーグの格差は広がるばかりである。
 はあ~

"打点王のラミレスを巨人が獲得" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント