あの多田野数人が日本ハム入団!

 アスレチックス3Aサクラメント所属、多田野数人(27)の、日本ハムファイターズ入団が決まった。
 契約金6,000万円、年棒3、000万円と、新人としては破格の条件。
 多田野といえば、松坂世代として立教大学時代に20勝を上げ、プロも注目していた投手。
 横浜がドラフトの自由枠で指名するところまでいっていた。

 ところが、アルバイトでゲイビデオに出演していたことが発覚。スキャンダルへと発展した。
 プロ側も獲得に二の足を踏み、しかたなく多田野はアメリカに活路を見出そうとした。
 
 もともと実力のある選手、大リーグへの昇格も確実となった時に、アメリカでもゲイビデオの出演問題が再燃し、多田野自ら過去の過ちを認め、懺悔した。
 その後、インディアンスで1勝している。

 ようやくみそぎも済んだということか、やっと日本球界への参加が認められた格好だ。
 おそらく、来季は活躍するだろう。新人王も取るかも知れない。

 大体、日本は本筋に関係ないスキャンダルに過敏すぎると思うよ。
 謝ればいいってものでもないけど、だれでも失敗はあるもの。
 許せることと、そうじゃないことがあると思うけど、防衛省や厚生労働省の役人たちに比べればねえ・・・

"あの多田野数人が日本ハム入団!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント