サンドウェッジのグリップを交換してみました。

 サンドウェッジでのアプローチがダフったり、トップしたりで上手く寄らない。
 グリップは、ツアーベルベットを付けていたのだが、すこしすり減ってるようだ。
 それに、ほかのアイアンに比べて少し細い。

 失敗の原因は他のところにあるのだろうが、気分転換も含めてグリップを交換してみた。

 一本だけなので量販店で買ったのだが、やっぱりネットよりは割高。
 いろいろ握ってみて、一番感触が良かったのが、NO1というカラーグリップ。
 ウェッジは特に握った感触を大事にしたかったので、購入決定。

 さっそく、自宅で交換。
 まだ、素振りくらいしかしてないけど、いい感じ。
 やっぱり、グリップは大事だね。




"サンドウェッジのグリップを交換してみました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント