テーマ:柔道

世界から取り残される日本柔道。速やかに国際舞台から撤退せよ!

世界柔道。 日本の男子は惨敗。 国際柔道連盟に日本の主張はほとんど取り入れられず、完全に「柔道」ではなく「JUDO」になっているオリンピックや国際大会。 メダル欲しさに迎合すればするほど、柔道の良さは失われつつある。 単なる格闘技の一部門であれば、世界に柔道を伝えることもあるまい。 日本は国際柔道連盟から潔く脱退し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柔道連盟は国際舞台から勇気ある撤退を

イギリスはいつからこんなにメダル取るようになったのかな? フランスも意外と健闘。 以前は、少なかったのに・・ 強化策が上手くいっているのかもね。 中国はマイナー競技に力入れて、ダントツの金メダルか。 陸上でもアメリカの衰退と、水泳でのオーストラリアの不振が目立つ。 日本は柔道で期待はずれ。 日本柔道連盟は世界連盟から早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ国際柔道の100キロ超級で棟田康幸が優勝

 柔道のドイツ国際で棟田康幸が優勝した。  井上康生、鈴木桂治の陰に隠れて目立たなかったが、実力は折り紙つき。    日本柔道が国際大会で苦戦するなか、強豪のヨーロッパ勢を破っての優勝は価値がある。  国内の試合と海外の試合が、明らかに異質なものとなっているJUDOの世界では、やはり外国人に強くなければ、国際大会では難しい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柔道から、技ありや有効が消える?!

 国際柔道連盟(IJF)が、柔道の判定基準の見直しを検討しているという。  現行の「一本」「技あり」「有効」「効果」の4段階の判定を、2段階にしたいとのこと。     判定基準の概念があいまいとの意見がヨーロッパの連盟からでているらしい。  柔道着の問題といい、日本に不利な判定や今回の動きを見ていると、完全に国際柔道の主導権はヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more