上田桃子、緒戦から大健闘の5位タイ!

 昨年、日米LPGA共催トーナメント「ミズノクラッシク」で、アルバトロスを取るなどして優勝した上田桃子。
 優勝者は、アメリカLPGAツアーのシード権が与えられるということで、今年からアメリカツアーに挑戦している。
 その開幕戦のSBSオープンは、上田桃子が日本ツアーの賞金女王としても、どのような戦いをするか、あるいはできるかということで注目された。
 結果は、最終日最終組で、トップと一打差でスタートして、一時は優勝したアニカ・ソレンスタムに並びかけて粘ったが、3打差5位タイでホールアウト。

 惜しくも優勝は逃してしまったが、初戦としては大健闘。
 とくに最終組で優勝争いに加わり、臆することなく堂々と渡り合えたのは、いい経験になったと思うし、今後に期待できる内容だった。
 自信もついただろう。

 今後の活躍も期待できそう。
 楽しみになってきた。

"上田桃子、緒戦から大健闘の5位タイ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント