ノルディックスキー、夏見円の快挙

 ノルディックスキーワールドカップ第7戦で、日本の夏見円(なつみまどか)が女子1kmで3位に入り、ノルディックスキーの距離競技としては史上初の表彰台となった。
 スキーの距離競技は北欧では人気が高く、強い選手も多い。
 日本のノルディック競技は、いまひとつ人気が無いこともあり、長年北欧勢やロシアなどの強豪国にはまるで歯が立たなかった。
 今回の夏見円の表彰台は、日本ノルディック界にとって、快挙といえるだろう。

"ノルディックスキー、夏見円の快挙" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント